2013年04月07日

国民栄誉賞おめでとう!長嶋茂雄、松井秀喜

国民栄誉賞は

当時の王貞治選手が756本のホームランを記録したのを称えるために創設されたんですね。

それじゃあ、長嶋、松井両氏が受賞するのは当然の流れですか?


映画監督の黒澤明も1998年に受賞しているんですね。

既に20人と1団体に授与されている。

結構沢山いるんです。

多過ぎて何か価値がないような気もします。がく〜(落胆した顔)

長嶋茂雄の存在がなけれ現在の日本プロ野球の発展もなかったでしょう。

松井秀喜はワールドシリーズでMVPを受賞した。

もうこれからあるかどうかわかりません!

ラベル:国民栄誉賞
posted by あおぞら at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。